IEEE ジャパン・オフィス

IEEE
メンバーシップ

160以上の国々にいる電気/コンピュータサイエンスを主としたエンジニアや科学者等の専門家約420,000人(日本国内には約14,000人)のメンバー数を擁します。

詳細

ソサイエティ&コミュニティ

39の専門部会と活動に応じた多様なユニットに参加してグローバルなレベルで活動ができます。

詳細

出版

論文、会議関連出版物を含め600万件以上を発行しています。ジャーナル、雑誌、トランザクションについては200タイトル出版しています。

詳細

国際会議の開催

毎年、106ヶ国において2,000件以上の会議やミーティングを開催(協賛含)しており、530,000人以上の技術専門家に参加いただいています。

詳細

IEEEスタンダード(標準規格)

IEEEは今日の通信、情報技術、発電製品とサービスの多くを支えている国際標準規格のリーディングデベロッパーです。1,144件の標準規格をもち、現在も1,018件以上の標準企画を策定中です。

詳細

Future Directions
- 今後の方向性 -

IEEEは重要で新しい技術分野のコミュニティを作り、将来実用化が期待される先端技術への様々なリソースを提供しています。

詳細

教育・キャリア形成支援

理工系、研究およびその他の技術分野において幅広い学習、キャリアの強化、雇用機会を提供しています。IEEEは国際継続教育訓練協会(IACET)の継続教育ユニット(CEU)を認定する機関として承認されています。

詳細

ボランティア・その他の活動

アウォード/助成金/フェローシップ/人道支援 など

詳細

ニュース

    • 2024年6月17日

      IEEEマイルストーン認定

      “Laser Ionization Mass Spectrometer, 1988”

      株式会社島津製作所:レーザーイオン化質量分析計「LAMS-50K」(1988年2月)がIEEE Milestoneに認定されました。

      詳しくはこちらを参照ください。

    • 2024年6月17日

      IEEEマイルストーン認定

      “IEEE Milestone: Toyota Prius, the World’s First Mass-Produced Hybrid Vehicle, 1997”

      トヨタ自動車株式会社が1997年10月に発表した「世界初の量産ハイブリッドカー」トヨタ プリウス(Toyota Prius)が、IEEE Milestone に認定されました。

      詳しくはこちらを参照ください。

    • 2024年4月17日

      IEEE IDEA JAM2024の開催について

      2024年4月6日~7日にIEEE IDEA JAM2024が函館市の公立はこだて未来大学において開催されました.

      IEEE IDEA JAM2024は,IEEE Japan Council, IEEE Sapporo Section, IEEE Sapporo Section Women in Engineeringが主催したイベントで,全国の13の大学からの参加があり,6社からの協賛がありました.

        

      参加学生の受賞結果詳細はこちらをご覧ください。

        

      関連リンク:IEEE IDEA JAM2024

    • 2024年3月29日

      IEEEシニアメンバーである、はこだて未来大学システム情報科学部の角 薫 教授の研究がニューズウィークに掲載されました。

      是非、こちらからご覧ください



    • 2023年11月30日

      2023年IEEE会長のSaifur Rahmanは、UAEにて開催されているCOP28にてエネルギー転換についてのディスカッションに参加しました。公平で #持続可能 かつ気候変動に強い未来についてのインサイトを共有します。

      詳しくはこちらをご覧ください

      また、IEEE Xplroe Digital Libraryでは気候変動に関するコレクションを提供しています。

    • 2023年10月12日

      IEEEマイルストーン認定

      “TRON Real-time Operating System Family, 1984”

      1984年に東京大学の坂村健先生の下で、コンピュータ・アーキテクチャのプロジェクトチームとそのパートナー企業によって、TRONプロジェクトが開始されました。この開発環境の中核として企画研究され開発されたのが今回認定されたTRONリアルタイムOSファミリーです。

      詳しくはトロンフォーラムウェブサイトを参照ください。

      「2023 TRONSHOW」2023年12月6日(水)15:00~16:30

      特別セッション「IEEEマイルストーン受賞記念の意義」※ 終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

      IEEEマイルストーンについて:IEEE Milestones Program



    • 2023年8月5日

      IEEE Humanitarian Activities Workshop in Japan 2023 開催いたしました


      本イベントの講演はこちらからオンデマンドでご覧いただけます。

    • お知らせ


      IEEE Medal of Honor eBook

      「IEEE Medal of Honor」は1917年に創設された IEEEで最高権威の賞です。

      その100年余りの歴史の中で数々の卓越した技術者を表彰してまいりました。是非 この eBookでご覧ください。

    • 2023年6月29日

      2022年IEEE年間報告書発行のご案内

      IEEEは2022年の年間報告書(Annual Report)を発行しました。

      報告書はこちらからダウンロードできます。





    • 2023年2月8日

      マンガプロジェクト(内閣府後援)第2弾

      IEEEジャパン・カウンシル主催により IEEE学生会員を対象にマンガプロットコンテストが開催されました。

      IEEEジャパン・カウンシル、大日本印刷、丸善雄松堂さらにはプロのマンガ作家が審査員となり、選ばれた3作信がマンガとして刊行されました。

      こちらから無料でお読みいただけます。

      丸善雄松堂プレスリリース:理工学分野の発展を目指すIEEE“マンガ”プロジェクト(内閣府後援) ~『Comics in Engineering』無料公開のお知らせ~

    • 2020年3月11日

      2020-25 IEEE Strategic Plan


      IEEEは2020~25年の戦略計画 を策定しました。






    • 2020年2月14日

      新 IEEE アプリのご案内

      Your global gateway to IEEE!

      IEEEのアプリが新しくなりました。

      <新機能>

      ・Events: ユーザーの位置情報から近くで開催されるIEEEイベントを表示

      ・People: ミートアップのアレンジとスケジュール管理

      ・Magazines: IEEE発行の雑誌にアクセス(有償)

      ・News: 最新のテクノジーニュースをお届け

    • 2020年2月14日

      2020 Intro and Use Cases: IEEE Collabratec®


      IEEE Collabratec はイノベーションを進めるプロフェッショナルに向けて作られたオンラインコミュニティです。技術的な関心事についての情報交換や知識を広める、また公共政策について情報を得るなど、利用者の声をお聞きください。

    • 2020年2月14日

      14タイトルのオープン・アクセス・ジャーナルを新たに刊行

      IEEEは、IEEE AccessⓇをはじめ 5タイトルのオープン・アクセス・ジャーナルを発行してまいりましたが、2020年に新たに14タイトルを発行します(論文の受付は2019年秋より開始)。これらのオープン・アクセス論文はすべてIEEE XploreⓇ に収録されます。IEEEはオープン・サイエンスを支持し、従来通りの方法およびオープン・アクセス・ジャーナルでの出版を希望する著者や研究者に様々なオプションを提供し続けます。

      ※ 新たに発行されるタイトルの一部

      IEEE Open Journal of Antennas and Propagation

      IEEE Open Journal of Circuits and Systems

      IEEE Open Journal of the Communications Society

      IEEE Open Journal of the Computer Society

      IEEE Open Journal of Engineering in Medicine and Biology

      IEEE Open Journal of Industry Applications

    • 2019年3月26日

      IEEE はTechEthics のポータルサイトをスタートしました。

      ここでは IEEE 関連分野で扱われる倫理問題や社会的意味を紹介します。


      詳細はこちらから

    • お知らせ

      IEC(国際電気標準会議)とIEEEは、原子力発電所に設置されている電気設備機器の状態監視向けの国際的な新ガイドラインを共同発表しました。詳細はこちらから(PDF形式)ダウンロードいただけます。

IEEEからのごあいさつ

IEEEのメンバーとリーダーの皆様を代表しましてご挨拶申し上げます。このウェブサイトは、IEEEの活動や取り組みについてご案内する最新リソースです。どうぞこのウェブサイトをご覧いただき、皆様の支援をするIEEEジャパン・オフィスをご活用ください。


全文と原文はこちら


2024年会長 CEO
トム・コフリン
President & CEO
Tom Coughlin
Facebook Instagram Linkedin Twitter


エグゼクティブ・ディレクター COO
ソフィア・ミュアヘッド
Executive Director and COO
Sophia Muirhead

メンバーサポート

IEEEメンバーの方は、技術グループの作成、バーチャルワークスペース、ネットワーキング、ドキュメント保存等メンバー向け特典や情報をご覧ください。

IEEEおよびSocietyへの入会/更新

メンバー向け情報、製品、ディスカウント等がご利用できます。

入会更新

IEEE.tv

ieee.tv

科学技術とエンジニアリングに関する情報をお届けするインターネットテレビ番組です。日本語字幕付きプログラム(会員向け)もあります。

IEEE Japan チャンネルはこちら


IEEE 会員の「生の声」(IEEE ジャパン・カウンシルウェブサイト)

リソース